徒然なるままな音楽記と日常におこった出来事。


by un-air
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

MAKOTO

見てきました!

内容は…見てのお楽しみって事で。話自体結構好きです。君塚さんらしさが出てて。配役は東山さんヒット!女性陣は雰囲気が似た人が多すぎてちょっと微妙だったかも…。和久井さんは言葉数少ないのに訴えてくるような表情、素敵です、凄い。

普通のレビューじゃつまらないので個人的にクローズアップしたいのが「MAKOTO」の絵作り。全体的に彩度が低いのに薄っぺらくなくて質感があるといった感じ、結構ツボでした。デジタルじゃ絶対できない。
この絵作りは君塚監督が「銀残し現像」を指定したことによるもので、念入りな下準備のもと、緻密に作り上げられたものであることが伺えます。

主題歌「夢の真ん中」(河口恭吾)いい曲だなぁ。
[PR]
by un-air | 2005-02-22 01:25 | 日記