徒然なるままな音楽記と日常におこった出来事。


by un-air
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

AdobeのMacromedia買収に関する考察

ITmedia関連コラムへ

 なんとAdobeとMacromediaが合併だと言う。しかも34億ドル。時価相場にして4000億弱である。ライブドアの堀江社長が社債800億で日本放送に買収に名乗り挙げた事例もびっくりの金額だ。正直、これにはタマゲタ。クリエイティブ業界に身を浸している自分にとって両者ソフトウェアは常に身近なところにあり、また仕事上大事なツールである。個人的には今回の合併を歓迎したい。

 極私論ではあるが、Adobeは映像関係には強いもののWEB製作にアドバンテージがなく、Macromediaは逆にFireworksなどのベクトルグラフィックがAdobe Illustratorに喰われている代わりにDreamweaverやFlashなどで圧倒的なシェアを誇っている。つまり今回の買収は会社の特異性が被っておらず、新会社のマルチメディアコンテンツ制作ソフトウェアのシェアを限りなく最大へと導いてくれるであろうと私は推測した次第である。

 それにしても、もしかしてAdobe DreamweaverCS2とか言う名称になるのかなぁ…(笑)以下のパッケージが出たら間違いなく購入します。

・Photoshop
・Illustrator
・InDesign(->出来ることならついでにQuarkExpressも買収の方向で…)
・Dreamweaver
・Flash
・Premire pro

 20万くらいですかね~、この組み合わせがシェアから考えてユーザーが一番幸せになれると思うんですがどうでしょう?

 しっかし、基本的に肯定的な記事を書きましたが、開発チームが統合されてしまうと失速が予想されますね。そうならないことを期待します。
[PR]
by un-air | 2005-04-19 00:25 | コラム